Blog

【coordinate】卒園式・入学式コーデ

広島 骨格診断 パーソナルカラー診断
パーソナルスタイリストの宮本彩です。

 

この時期、親の悩ましい用事の一つである
卒業式、入学式のセレモニースーツ選び。

 

 

私も例外ではありません。

 

 

私は骨格ストレートでスーツが似合いますが、
やはり私のライフスタイルには、合わない。

 

なので、出番が圧倒的にないのです。

 

ジャケットもオフィスカジュアルには使えそうですが、
私の生活にオフィスカジュアルを着る用事が無いので、
使用出来ません。

 

 

ジャケット

ブラウス

パンツ、というセットをやめて、
2ピースを探すことにしました。

 

 

結果、お店に入って1分位で決めて試着して、
10分後には購入できたこちらのアイテムになりました。

 

green label relaxingセットアップ可能なブラウスとパンツ

↓同じアイテムを楽天roomに載せています。
楽天room

まず、色を「ブラック」にした理由は
普段からダークカラーを選ぶならば「ブラック」だからです。

 

 

ネイビー」をほとんど着ることがありません。
私は、パーソナルカラースプリングで、
ネイビーは似合うと理論ではなっていますが、
元々から「ネイビーは何か似合わない」と思っていました。

 

見解で言うとスプリングは「くすみ」が苦手。
ネイビーは、青と黒の混色。
ベージュやブラウンも苦手だと感じる方は
同様の事が言えます。

 

 

あとは、パーソナルカラータイプの印象。

 

 

ネイビー」の印象は穏やかで真面目。
落ち着いた印象を表します。
だからフォーマルな洋服には多いです。
制服とかも。

 

 

だけれど、私はスプリングなので、
ポップ、キュート、カジュアルな印象。

それで言うと真逆の印象なので、
私がネイビーを着ると「素敵」にはならず、
おとなしい」「真面目で控えめ」という感じに見えます。
(サマー、オータム、ウィンターは『素敵』に見えます)

 

 

 

 

今回の行事の主役はあくまで息子なので、
それでも良いのですが、
ほとんど着ないとわかっている洋服に
金をかけるはかなりモヤっとする。

 

ということで、まだ似合うし、
普段も着る「ブラック」を選びました。

こちらのセットアップのボトムスは
ワイドパンツだったのですが、それも購入の決め手になりました。

 

 

今回は、車で幼稚園に向かう事が出来ましたが、
入学式は徒歩。坂を降りたり、
登ったりと団地の上なので大変です。

 

 

ワイドパンツであれば、
フラットシューズだったとしても
バランス良く脚長効果が出るので
とても良いバランスだと感じました。

アクセサリーはパールのイヤーカフで
さりげなくアクセントと今っぽさを。

息子のスーツは楽天で。
骨格ウェーブ、パーソナルカラーはウィンター。

子供の場合は、すぐサイズアウトしてしまうので、
バラバラで普段も使えるものを選びました。
(こちらも楽天roomに載せてます)

グレーと黒で色も合わせて。

 

・行事だけで着れるもの?

・普段も使えるもの?

(仕事で使える?私服で使える?)

・子供に合わせる?
こういった時こそ、何を優先順位にするか。

イメージをしっかり持って買い物に行くと迷わず、決めやすいです。

 

 

Lesson menu

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事