Blogブログ

人生を豊かにするために、センスの合うスタイリストを見つけておくのは重要

広島 骨格診断 パーソナルカラー診断
パーソナルスタイリストの宮本彩です。

 

 

着付けを習っている川手直美さんと
着付け練習後に
着物の同行ショッピングへ行きました。

 

 

川手直美さんがスタイリストとして
私はお客さんとしてです。

 

骨格診断のタイプはストレートなので
着物は似合うアイテムなのですが
やはり、色や素材の組み合わせが違えば
全然似合わないものになります。

 

今回初めて現代着物を試着してみましたが
死ぬほど似合わない事がわかりました(笑)

 

 

思わず、マツケンサンバを踊りそうになりました。

 

 

色や柄に負けているので
すごく安っぽく見えます。
(骨格ナチュラルかパーソナルカラーウィンターの方が似合いそう)

 

その他、ジャージ素材、
黒の着物を着てみたんですが
演歌歌手みたいな印象で
オシャレというより、衣装です。

 

2件ほど、現代着物があるお店に
行った後は、リユース(中古)着物屋さんへ。

 

 

こちらの希望のものを合わせて
試着させて頂きました。


こちらは、洗濯できるポリエステルの着物。

 

全体的に明るい印象になる組み合わせ。
そして古典的な柄の方が似合う。

ということが改めてわかりました。

 

やはり、顔の作りが
純日本人。。。

 


↑最終的に決めたのは染の小紋の着物です。

 

明るい色は、素材の質が特に出るので
天然のものの方が、品があるように見えました。

 

「リユース品で、サイズ等が合って
似合うものはそうそうない」ということでした。

日本の女性の平均身長156cmなことも幸いしました。

譲られたものではなく
自分に合うものを選んでいただけて
とっても嬉しかったです。

 

 

そして、着つけの先生をしてくださっている
川手直美さんは、着物の販売会での
アテンドもされていたため
とっても着物についての知識が深いです。

 

膨大な知識をお持ちの状態で
選んでくださったり、意見を言ってくださるので
安心して信頼できます。

いろんなブランド、ピンからキリまで知っていて
UNIQLOのアイテムを選ぶスタイリストと
UNIQLOしか知らないで
UNIQLOを選ぶスタイリストでは

やはり前者に依頼したいと
私がお客様の立場だったら思います。

 

お客様の立場になってみて
改めて、スタイリストとしてスタートした時に
信頼してくださって、ご依頼くださったお客様には
本当に感謝しかないですし、
今後も、学びを深めて
よりお客様のライフスタイルが充実するための
洋服選び、提案をさせて頂こうと思いました。

 

理論も大切だけれど
やはり着てみて客観的に
判断するのは大切です。

 

 

そのときの判断のセンスが
合いそうなスタイリストさんを
見つけておくのは、人生を豊かにするために
とっても重要な事だと思います。

 

Lesson menu

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事