Blog

オシャレするのがしんどく感じる理由

広島 骨格診断 パーソナルカラー診断
パーソナルスタイリストの宮本彩です

 

 

オシャレするのがしんどい、つらいと感じるときってあるでしょうか?

 

私は、あります。爆
(性格的に苦しい方、苦しい方を選ぼうとする修行癖のような部分があります)

 

 

そういう時ってどうなっているかというと、
「オシャレでなければならない」
と思っている時。

 

私の場合は、それがピークに達すると(現在はありません)

 

もう辞めじゃーーーー!となり
全てが嫌になって、洗顔すらしない…一日中パジャマ。
ということがありました。

 

 

それに慣れる前に、オシャレ欲が復活するんで、
ファッションやオシャレは基本的には好きなんですが、、、

 

 

とにかく、ワクワクしていなくて
義務的な感覚。

 

 

お客様でも独身時代はオシャレしていたけど、
結婚、出産後はオシャレをパタリとしなくなった方がいらっしゃいますが、
これも独身時代、「オシャレは頑張るもの」「頑張らないとオシャレにならない」
という考えがあったのかと思います。

 

結婚しているし、子供が小さいからオシャレは出来ない
深層心理は
頑張らないといけないオシャレをしなくて済む。
という風になっています。

 

 

なので頑張るオシャレを手放さないと
オシャレにならない、なれない、続けれない。

 

 

結局、オシャレをするのはのため?

 

やっぱり自分の為なんです。

 

 

立ち返って
私が「好き」「可愛い」「わくわく」するアイテムからチョイスする。
周りからの見え方、似合うなどは、一旦、忘れる。

 

 

ファッションを、オシャレをずーっと続けるために
自分が無理をしない、楽しい部分を見つけておくのはとっても大切です。

 

 

Lesson menu

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事